2014年7月3日木曜日

励まされる人生

◼2014/7/3
◼ヨハン早稲田キリスト教会 BibleStudy
◼タイトル:励まされる人生
◼聖書箇所:一テサロニケ3:5−13

★メッセージ

すべては主の御手にあることを悟ることが恵みです。
テモテはパウロに対して、テサロニケの人々の信仰と愛を伝えました。先に立てられた者の意識が必要です。信仰が弱い者の面倒をよくみて正しい方向に導く兄貴的な人が活躍するようにします。伝道に対する情熱が熱いのは良いことですが、それだけならば、入り込めない人がいるでしょう。そのようなときにコーヒーやジュースを提供したり何かプレゼントしたりして励まし和ませることも大切です。
愛された想い出や記憶が多ければ、たとえ一時不仲になったとしても回復や和解が早いものです。任された者に忠実なものに大きな報いが与えられるでしょう。
今任された人の信仰がしっかり立つようによく養育することです。何十年かたって信仰がなくなってしまい、その人のために悔いるようなことがないようにしましょう。