2014年6月8日日曜日

聖霊様と親密になりましょう

◼2014/6/8
◼ヨハン早稲田キリスト教会 主日礼拝
◼タイトル:聖霊様と親密になりましょう
◼聖書箇所:使徒言行録1:3−11
◼メッセンジャー:金圭東牧師

★メッセージ

聖霊降臨主日のメッセージです。
使徒1:8は未来形で書かれます。あなたがたの上に聖霊が降るとあなたがたは力を受ける。そして、エルサレムばかりでなくユダヤとサマリアの全土でまた地の果てに至るまでわたしの証人となる。
ヨハネ13:34ー35 互いに愛し合いなさい、ヨハネによる福音書の真髄的なメッセージです。
最後の晩餐を終えてゲツセマネの祈りに行かれる前に、ヨハネ14〜16章の聖霊論を教えてくださいました。
イエス様が昇天してから120人の弟子たちが約10日間祈っていました。
すると聖霊が降臨し、祈っていた弟子たちに宿られ、突然あらゆる言葉で語り出し、120人が120万人を制覇するほどの勢いでした。ペトロは聖霊様に満たされて大胆にメッセージをしました。

聖霊様は聖霊の人格の実を結ばせてくださいます。ガラテヤ5:22ー23  徐々に聖霊様の性質が我々の人格になっていきます。
一テサロニケ5:16ー18 いつも喜んでいなさい、絶えず祈りなさい、どんなことにも感謝しなさい。
二テモテ3:16 御言葉と聖霊の働きは不可分離です。

聖霊様は超自然的な働きをさせてくださいます。同僚、友人、知人、周囲の人々も地の果てに至るまでの伝道対象者です。伝道と弟子化訓練に必要な、財政的な問題、健康の問題、知識の問題、霊的な問題、あらゆることを解決し、驚くべき働きをできるようにしてくださるのが聖霊様です。万事を益としてくださいます。だからどんな苦難の中でもいつも喜びあふれて生きましょう。聖霊様は喜びの霊であり平和の霊です。
聖霊の内在だけで満足してはいけません。