2014年4月17日木曜日

そのときあなたは何をしたのか

◼2014/4/17
◼ヨハン早稲田キリスト教会 木曜礼拝
◼聖書箇所:マタイ27:15−44
◼タイトル:そのときあなたは何をしたのか

★メッセージ

日本ではプロテスタントではっきりとした殉教者がいません。
聖餐式を参加したとしても人間は続けて罪を犯してしまいました。
日本は自然も風土も素晴らしいものがあります。人の性質も素晴らしいです。ただし、個人的にはです。集団になると方向を見失い過ちを犯すことが多いです。
殉教は天の国での最大の報いですが、誰にでも殉教させるものではありません。殉教は一部の人だけに主が与えられたものです。
私より凶悪なものはありません、という告白があるように祈ります。

★ハットポイント

確かに日本人は個人的には誠実で真面目で人柄も良い人もとても多いのですが、国や企業の単位になると、いろいろな問題が発生してしまうように思われます。私がもといた会社でも優秀で素晴らしい人はたくさんいるのに全体になるとなぜか足を引っ張り合ってうまくいかないのですね。
やはり最後まで犠牲しても捧げたいという人が少ないからでしょうか。
イエス様が十字架につけられたとき、わたしは何をしていたのかと問われたら、やはり逃げてしまって罪人だと言わざるを得ません。