2014年2月9日日曜日

正しい信仰の告白で真実と偽りを分別しましょう

◼2014/2/9
◼ヨハン早稲田キリスト教会 主日礼拝
◼タイトル:正しい信仰の告白で真実と偽りを分別しましょう
◼聖書箇所:第二ペテロ2:1−11

★メッセージ

1.偽教師たちの特徴

1:16 キリストの力を知らせるのに、巧みな作り話を用いたわけではありません。キリストの栄光を目撃したのです。
本物の教師はイエスキリストは受肉されて来られたメシアであることを述べ伝えました。
1:17 主イエスは父である神から誉れと栄光をお受けになりました。
私が殉教してもあなたがたは正しい信仰を持って歩みなさい。
2章では、偽物の教えが必ず現れるのでそれに惑わされてはいけないという信仰の内部的な警告です。
偽予言者は自分にとって利益になるようなメッセージをします。神の御声を聞いたこともないのにまるで御声を聞いたかのように言いました。
エゼキエル書では137回も「主の言葉が私に望んだ」という表現があります。当時は御言葉を主から啓示によっていただく時代でしたが、偽予言者たちは信仰などなくても大丈夫と偽りの話をしました。聖書の言葉を引用しながら自分の考えばかり話すのは偽教師です。霊知主義(グノーシス主義)など。現代の異端はまともな知識もなく、信条や団体の名前までもころころ変えてしまいます。
偽教師たちの特徴はみだらな行いと貪欲です。
テサロニケ一4:3 みだらな行いを避け、汚れのない心と尊敬の念を持って妻と生活しなさい
コリント一6:15
コロサイ3:5 貪欲を捨て去りなさい。情欲的な罪を指摘し、貪欲は偶像礼拝だと指摘します。
性的な罪に対して常に警戒しましょう。
ヤコブ1:15

2.聖霊様の歴史で見た審判と救い
3節から8節まで
イザヤ書14:12 天から落ちて堕落した天使について
2:5 ノアの時代の悪者に対する主の裁き
ローマ1:21 主から捨てられるのは第一に情欲的な罪を犯す者、第二に同性愛の者、第三に21の罪を犯す者、これがロトでした。妻は振り返って塩の柱になり、ロトは二人の娘と関係を持ってモアブとアンモンの子孫が生まれてしまいます。クリスチャンが堕落するとこのように大きな罪に陥ります。