2014年2月16日日曜日

キリストの内にある豊かな人生

◼2014/2/16
◼ヨハン早稲田キリスト教会 主日礼拝
◼タイトル:キリストの内にある豊かな人生
◼聖書箇所:ヨハネ15:1−11

★メッセージ

サルディス教会は、生きているとは名ばかりで実際は死んでいると叱られました。クリスチャンといっても名ばかりの信仰の者もいます。現代病の一つは錯覚です。信仰に立っているようでいて足元はぼろぼろです。
聖霊様が宿られているのに実がないのはなぜでしょうか?私たちが聖霊様の働きを妨げています。
若い時には力があり自分の力でなんとかやろうとすることもありますが、年を経るうちに間違っていることに気づくのは恵みです。私たちの価値観を枝切りしなければ、イエスキリストを信じる前の古い考え方が根強く残ります。
火を起こす時、ダンボールや紙ばかり多くいれても薪の表面だけ焦げて煙が出るだけで火が続かないように、私たちの内面が信仰に根ざさなければ表面的な信仰生活で終わってしまいます。
4-5節 わたしにつながりなさい、そうすれば豊かに実を結びます。
悪しき霊は私たちの弱いところを徹底的に攻撃してきます。イエスキリストは断食したときパンで誘惑されましたが、断固として拒否し打ち勝たれました。私たちの捧げる礼拝が真の礼拝になりますように導いて下さい。