2013年2月3日日曜日

ザアカイの大胆な行動


■2013/02/03
■ヨハン早稲田キリスト教会 主日礼拝
■タイトル:変化の始まり、イエス
■聖書箇所:ルカ19:10


★メッセージ
イエスキリストは私たちの足りなさを永遠に満たしてくださいます。

ザアカイは背が小さく劣等感がありました。そのため、税金取り立て人になって富を得て満足を得ようとしたのでしょう。金持ちになれば、すべて解決されると思ったでしょう。その通り、エリコで最も有力な税金取り立て人の頭となりましたが、心の穴を満たすことはできませんでした。

ザアカイはイエスに会いに行ったが問題がありました。背が小さく群衆に遮られてイエスを見ることができませんでした。ここでとる行動が重要です。私たちの世の中でも問題があるときどうするでしょうか。
ザアカイは木に登るという驚きの行動に出ました。徴税人の頭が木に登るといういうのはメンツ的に考えられないことですが、ザアカイはプライドを捨ててイエスを見るために木に登りました。このような決断と行動が私たちの生活にも必要です。

ダイヤモンドの原石は磨いてカットしなければ光りません。磨き方、カットの仕方で光り方も変わってしまいます。

自己愛に溺れて自分自身を隠してしまい満たされず渇いていないでしょうか。自分をオープンにして、自分の足りなさも見せて下さい。そして、進んでいく積極性と情熱が必要です。
未来心配症の人がいます。まだ未来が来ていないのに将来ばかり心配します。心配の漬け物になっています。
プライドを捨てて主に自分をオープンにした登場人物は聖書に他にもいます。盲人バルトロマイ、フェニキア人の女性など。ある弓師は、風は計算するものでなく、克服するものだと言いました。

パイロットが時に海に突っ込む事故がおきます。音速で飛ぶと、海と空の区別がつかなくなります。熟練したパイロットでも、自分の感覚に頼ると判断を誤ります。自分の感情に惑わされないで下さい。

鯉は水槽で育てると5㎝から10㎝くらいにしか成長しませんが、池で育てると30㎝から40㎝に成長します。環境によって大きく変わります。心の畑を広くし大きく成長しましょう。